読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

最近のお気に入り漫画(2016初夏)

久しぶりにアニメ感想アンケート以外の記事を書いてみようと思います。
お題は「今私がお気に入りの漫画」です。過去記事で取り上げた作品は省略。紹介する順番は特にこだわっているわけではありません。

ななしのアステリズム(1) (ガンガンコミックスONLINE)
 

 まず紹介するのは、ガンガンONLINEで連載されている「ななしのアステリズム」です。一言で言うと、「友情と恋(百合)の狭間で揺れ動く群像劇」です。3人の仲良し女子中学生たちは、友情以上の感情をそれぞれ一方通行で(ここが重要)抱いています。まさに百合の片道トライアングル。それだけではなく、そこに2人の男子が絡んでもう一つの三角関係を構築してしまいます。この行方が目を離せません。
作者の小林キナさんは検索してもTwitterしか見つからないのですが、どうやら過去に真島ヒロさんのアシスタントをされていたようです*1。1話と2話はガンガンONLINEで試し読みできますので、是非。

www.ganganonline.com

やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)
 

 次に紹介するのは、電撃大王で連載されている「やがて君になる」です。いや、これは凄い。超が付く本格百合漫画です。「好きという感情を持たない」ヒロインと「好きという感情を持たない相手であるが故に」好意を抱く先輩。何と危うい関係か。これほどの作品が電撃大王で連載されているということに驚きです。PVまで作られました。


『やがて君になる』スペシャルPV(電撃コミック大賞金賞受賞・仲谷鳰 著)

 漫画アクションで連載されている「あんばらんすスク~ルライフ」は、ジャンルで言うとTSF(性転換もの)です。何らかの原因で男の子が女の子になってしまうというアレです。ただし、本作で女の子になるのは主人公以外の男子生徒全員です。主人公以外です。幼馴染みも同級生も寮長もみんなです。もうラッキースケベでドタバタな展開しかありません。個人的には幼馴染みの緑がお気に入りキャラです。

 コミックフラッパーで連載されている「オレが腐女子で…」は「入れ替わり」ものです。TSFの範疇には含まれますが、一応区別はしておきます。本作の特徴はタイトルが雄弁に物語っています。百合オタ(それも相当プラトニックな)な主人公が腐女子(こちらも相当筋金入りな)と中身が入れ替わってしまうとどうなるか。自分が(男子のメンタルのまま)女子になって女友達から言い寄られたとしたら、それは「百合」と言えるのだろうか。いろいろ考えさせられます。

まちカドまぞく (1) (まんがタイムKRコミックス)

まちカドまぞく (1) (まんがタイムKRコミックス)

 

 最後に紹介するのはまんがタイムきららキャラットで連載されている「まちカドまぞく」です。本作のヒロインはある日突然角と尻尾が生えて「まぞく」となり、母親から「魔法少女を倒しなさい」と言われてしまいます。しかし特に力が強くなったわけでも能力が使えるようになったわけでもないので、百戦錬磨の魔法少女に歯が立ちません。それどころか同情されて特訓に付き合わされたりする(この時点で敵対関係のはずが馴れ合っている関係に…)始末。
本作の凄いところは、4コマ漫画なのに高密度な情報量。作画の細かさや台詞の量が凄いです。至る所に小ネタと伏線が敷き詰められています。ここまで「詰め込まれた」4コマ漫画はそうそうないでしょう。そしてこの「詰め込み」を軽快に読ませるポイントが台詞回しの妙。台詞だけで誰の台詞かが分かるというのは作劇の基本でしょうが、高いレベルでこれを形にしています。今一番読まれるべき作品だと思います。

 

 続く。

buscycle.hatenablog.com

 

*1:FAIRY TAIL」に登場するキナナのモデルになっているとか。