読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

個人的に選んだ「次にくるマンガ大賞」その2

 前回の記事の続きのようなものです。前回同様、選考にかすりもしなかったと思われる作品で、個人的にどうしてもお勧めしたい作品を集めました。気まぐれで追加されるかもしれません。ご了承を…(2014/11/13追記・追加しました)

大家さんは思春期!  (1) (まんがタイムコミックス)

大家さんは思春期! (1) (まんがタイムコミックス)

 

 「大家さんは思春期!」はまんがタイム他に連載中で、3巻まで出ています。本作の特徴を挙げるとすれば「女子中学生でアパートの大家さんのチエちゃんがとにかくかわいい」これに尽きます。2巻の帯に「ぐうかわ」とまで書かれたそのかわいさを皆様にも味わってもらいたいです。

ねこのこはな 1 (モーニング KC)

ねこのこはな 1 (モーニング KC)

 

 「ねこのこはな」はモーニングツー連載で、2巻まで出ています。こはなは猫耳幼女のように見えますが、猫。セーラー服を着ているように見えますが、これは体毛。ささかまが好物なんだから、猫なんです。この不思議でゆるやかな世界観は癒されます。余談ながら、猫耳幼女のような猫という設定はコミックキューン(コミックアライブ内の4コマ漫画誌)に連載されている「にゃんこデイズ」とかぶっているような(本作の方が先ですよ、念のため)…

 「くだみみの猫」はコミックアライブ連載で、2巻まで出ています。連載当時から絵柄や世界観などが某作に似ていると言われていましたが、1巻の帯でお墨付きをもらっているので問題ありませんよね。ちょっとエッチでSMっぽい雰囲気がお好きな方なら。あと、作者の中山幸さんがまんがタイムきららキャラットで連載している「ブレンド・S」もお勧めの一作です。

 「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」はガンガンJOKER連載で、12月に2巻が刊行予定です。pixivコミックで試読しか読んでいないので紹介を躊躇ったのですが、やっぱり本作ももっと評価されるべきだと思い、取り上げました。薄幸魔法少女と世話焼きな悪の心温まる?交流が楽しいです。

何だか連想ゲーム的に紹介作品が並んでしまいましたが、何かの偶然か…

(2014/11/13追加)

小杉センセイはコドモ好き 1 (バンブーコミックス)

小杉センセイはコドモ好き 1 (バンブーコミックス)

 

 まんがくらぶ他で連載されている作品です。非常に熱心で子ども好き(主に性的な意味で)な保育士・小杉先生とその特殊性癖に感付いているくるみちゃんを中心にしたコメディ4コマ。おねショタならぬおねロリの世界を是非とも。