読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

アニサマ2016の季節が近づいてきましたね(例によって妄想)

アニソン

Animelo Summer Live2016の季節が近づいてきました。恒例行事として(勝手に恒例にしている)今年のアニサマを予想(妄想)することにします。
概要などは3月26日、AnimeJapanにて発表されることになっていますが、とりあえず今年もさいたまスーパーアリーナ3days開催されることは発表済みです*1。テーマ曲も畑亜貴田代智一黒須克彦田淵智也UNISON SQUARE GARDEN)から成るプロデュース集団・Q-MHzが手がけると発表済みです*2

アニサマは2005年の1回目は代々木競技場第一体育館、2006年と2007年は日本武道館、2008年からさいたまスーパーアリーナで2days開催*3、2013年からは3days開催とその規模をどんどん拡大していますが、既に出演者数は1日あたり20組前後、3日合計60組前後で頭打ちとなっている状態(ちなみに1回目は14組)。でも出演者が多くなったからといって1曲しか歌わないアーティストが多数いるのはあまりにも寂しすぎるのではないかと。せめて全てのアーティストにMC付きで2曲以上は歌ってほしいです。
チケット入手難度が非常に高くなっており、ライブビューイングや有料放送での生中継などを真剣に検討していただきたいところです。出演者が多いため権利関係が複雑になっているなどの事情はあるにしても、ここを解決しないとさらなる広がりは生まれません。

出演者の予想(妄想)

(2016/03/25追記)

これも恒例行事、出演者を予想(妄想)してみます。全て敬称略です。以下は全て私が独断と偏見と妄想でもって列挙したに過ぎない一覧なので、過度な期待や信用はしないでください

本命

実績豊富で直近にヒット曲もあり、よほどのことがない限り出演するであろうと思われる。もちろん予想外の出来事などあって出演なしということもあるが…

藍井エイルを本命に加えたのは、昨年の出演キャンセルに対する「リベンジ」の意味合いです。

対抗

ヒット曲もあるし、出演するんじゃないかなぁ…出て欲しいなぁ…というレベル。

出演実績あり
出演実績あり(声優・ユニット)
出演実績なし

ユニットなどでの出演歴は考慮していない。

出演実績なし(声優・ユニット)

こちらもユニットでの出演歴は考慮していない。

出演実績なしとして挙げた上記の中でも、「おそ松さん」のOPを歌ったA応P、アニサマの時期にはアニメが放送されている予定の「ラブライブ!サンシャイン!!」のAqours、レパートリーこそ少ないものの人気実力ともに十分な早見沙織水瀬いのりの4組は出演確実ではないかと思われます。

大穴(サプライズ

出ないだろうなぁ…でも出たら絶対話題になるよね。盛り上がるよね。満員の観衆を魅了するよね…という夢の?セレクト。もちろん全て未出演(ユニット等除く)。

Aimerは本来なら対抗レベルですが、ライブのBD・DVD化が前提となるアニサマで顔出しNGは厳しいかなということで大穴としています。
ICHIKOは作者の夭逝によって未完となった人気ラノベゼロの使い魔」の完結ということで、そのアニメシリーズのOP曲を歌ってシリーズ完結に花を添えて欲しいという思いから。
坂本真綾TWO-MIX高山みなみ)と林原めぐみは毎回サプライズに入れていますが、今年もやっぱり出ないんでしょうね…。ちなみに林原めぐみは昨年開催されたキンスパに出演しています。

情報処理部とPetit Rabbit'sと対抗に入れているRhodanthe*が勢揃いしたら…まさに夢のステージ(きららフェスタ2014?えー…まあ、そうなんですが…)。そういえば、この3組のいずれにも種田梨沙が加わっているが…。さらに、とりぷる♣ふぃーりんぐやHappy Clover、そして「NEW GAME!」もあるか?というかあってほしいです。そうでなくても、例年あっと驚くようなユニットが出演しているので。
細川たかしは「おそ松くん」の曲を。A応Pとのコラボもアリかと。出るなら今年しかないでしょ!
今年のアニサマのテーマ曲をQ-MHzが手がけるということに関連して、UNISON SQUARE GARDENの出演も期待したいところ。2012年に織田哲郎がテーマ曲を担当したときには本人がサプライズ出演して炎のさだめを熱唱したことですし…

レジェンド枠

近年はベテラン歌手が出演することが多くなっています。しかし水木一郎堀江美都子など主立った方は大体出演済み。残るは

といったところでしょうか。しかし個人的には麻倉あきらROMANTIC MODE)を強く推したいです。

殿堂入り

アニサマの常連であっただけでなくアニソン界での貢献も計り知れないものがあるが、様々な事情や方針などで出演が見送られそうな方々。でも私としては是非ともSSAのステージに立って欲しい。観客だけでなく、他の出演者の方々にも与えるものが計り知れない。

川田まみ

今年限りでの引退を表明していて、5月にファイナルライブを予定している。しかし具体的に「いつ引退する」とは明言されていません。アニサマでその花道を飾る可能性はあるか。

JAM Project

言わずと知れたスーパーユニット。新曲もあることですし、「去年は出なかったけど今年は出演!」となるか。観衆を熱く燃えたぎらせてほしいです。

田村ゆかり

アイドル声優として確固たる地位を築いているゆかり姫だが昨年は出演せず。しかも今年になってからは4月の移籍に合わせての身辺整理みたいな動きばかりで、王国民たちはその行く末を心配しています。その心配を払拭するようなステージを期待します。

水樹奈々

これまた言わずと知れた、声優歌手の頂点を極めたと言っても良い存在。もはやアニサマのステージは小さすぎるのかも知れません。今年はどうなるのか…?

Minami

旧名・栗林みな実。私生活での悩みを抱えながらも2005年第1回のアニサマから2014年まで皆勤を続けていましたが、その記録は昨年で途絶えてしまいました。近年の新曲はないものの、復活を強く希望します。

μ's

もはや社会現象とも言えるレベルにまで成長した「ラブライブ!」。その出演声優による9人組は紅白出演まで果たし、まさに人気絶頂。今春の東京ドーム公演でμ'sの活動は一区切りと思われるが、報道のとおり「解散」とは言っていません。アニサマを最後の花道とする可能性はあるか…?

 

Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.28 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.28 [Blu-ray]

 
Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.29 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.29 [Blu-ray]

 
Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.30 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.30 [Blu-ray]

 

 

*1:http://anisama.tv/news/detail.php?id=42

*2:Q-MHz、アニサマ2016のテーマ曲制作を担当 - 音楽ナタリー

*3:2008年はアリーナモード、2009年以降はスタジアムモード

*4:最初は書いていたつもりだったのに書いていなかったので…と言い訳。