読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

2015/1-3月期終了アニメアンケート

アニメ調査室(仮)さんのアンケートに今回も参加します。今回は「S評価は1作」という自分ルールを破り、2作にS評価をつけました。

2015春調査(2015/1-3月期、終了アニメ、62+1作品) 第36回

01,戦国無双,F
02,ユリ熊嵐,B
03,暁のヨナ,A
04,みりたり!,B
05,(欠番)削除不可,x

06,団地ともお,A
07,七つの大罪,A
08,オレカバトル,x
09,マジンボーン,x
10,純潔のマリア,B

11,テンカイナイト,x
12,デス・パレード,A
13,うわばきクック,x
14,(欠番)削除不可,x
15,ヒーローバンク,x

16,幸腹グラフィティ,B
17,夜ノヤッターマン,A
18,山賊の娘ローニャ,B
19,新妹魔王の契約者,B
20,GO-GO たまごっち,x

21,寄生獣 セイの格率,A
22,秘密結社 鷹の爪EX,x
23,聖剣使いの禁呪詠唱,C
24,牙狼 GARO 炎の刻印,x
25,銃皇無尽のファフニール,C

26,冴えない彼女の育てかた,A
27,蒼穹のファフナーEXODUS,A
28,弱虫ペダル GRANDE ROAD,A
29,美男高校地球防衛部LOVE!,B
30,探偵歌劇ミルキィホームズTD,B

31,クロスアンジュ 天使と竜の輪舞,B
32,ガンダムビルドファイターズトライ,A
33,フューチャーカード バディファイト,x
34,ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ,x
35,アイドルマスターシンデレラガールズ,S

36,キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎,x
37,超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ,B
38,少年ハリウッド HOLLYSTAGE FOR 50,A
39,みんな集まれ! ファルコム学園SC,B
40,がんばれ! ルルロロ 第2シリーズ,x

41,ログ・ホライズン 第2シリーズ,A
42,ハピネスチャージプリキュア!,B
43,Bonjour♪恋味パティスリー,x
44,ガンダム Gのレコンギスタ,B
45,うぇいくあっぷがーるZOO!,x

46,デュエル・マスターズ VS,x
47,艦隊これくしょん 艦これ,B
48,アルドノア・ゼロ 第2期,A
49,アブソリュート・デュオ,B
50,ふうせんいぬティニー,x

51,レディジュエルペット,x
52,ドラゴンコレクション,x
53,ローリングガールズ,B
54,神様はじめました◎,B
55,デュラララ!!×2 承,A

56,まじっく快斗1412,x
57,ドアマイガーD,x
58,血液型くん! 2,x
59,四月は君の嘘,A
60,東京喰種√A,F

61,SHIROBAKO,S
62,DOGDAYS'',B
63,ISUCA,C
64,おにくだいすき! ゼウシくん 2期,x
65,野良スコ,x

アイドルマスター シンデレラガールズ
個人的に今期のナンバーワン作品。前作アニメ版アイマスのノウハウや資産が注ぎ込まれているとはいえど、これほどの完成度を見せつけられるとは思わなかった。かゆいところに手が届く緻密な演出、ファンサービス。これだけやってくれたらコアなファンでも文句の付けようがないだろうし、新規ユーザー開拓にもかなり貢献しているはず。若手声優(まだ17才!)の武内駿輔をプロデューサー役に抜擢するという大胆なキャスティングも見事にはまっていた。

SHIROBAKO
アニメ業界を題材にした作品は過去にもあったが、本作はその決定版とも言える完成度だった。「万策尽きたと思うな! 自ら断崖絶壁の淵にたて。その時初めて新たなる風は必ず吹く。」(松下幸之助

夜ノヤッターマン
野心的な作品だった。

少年ハリウッド HOLLYSTAGE FOR 50
「アイドルとは何か、どうあるべきか」を登場人物の皆がそれぞれに探求している(そして視聴者自身も考えさせられる)、とにかくストイックな作品だった。視聴者に媚びないリアルタッチの作画にもそれが見て取れる。最後のアンコールの声は彼らに届くのか…

寄生獣 セイの格率
一風変わったバディもの。ミギーの声を平野綾が担当するという話が出た時は様々な意見が噴出したものだが、終わってみれば平野綾のミギーが実にはまっていたと思わされる。

蒼穹のファフナー EXODUS
9話は今期の(もしかしたら2015年の?)ナンバーワン話数だと思う。劇場版と見紛うレベルのスペクタクルは必見。

アブソリュート・デュオ
ラノベ原作もののなかでは本作が一番楽しく見られた。やっていることは典型的なハーレムラブコメ(能力者バトル付き)なのだが、同級生の男性キャラが良いアクセントになっていたと思う。

艦隊これくしょん 艦これ
近年希に見るレベルの「悪い意味で期待を裏切られた」作品だと思う。ゲームのプレイヤーである「提督」を表に出さなかったのが裏目に出たか。アイマス方式を採用していたらまた違った「艦これアニメ」が出来ていたのかもしれないが。