読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

アニサマ2015出演者予想(妄想)答え合わせ

buscycle.hatenablog.com

上の記事の答え合わせのエントリです。アニサマ開催まで上部に(と思ったらはてなブログは日付の設定変更ができないっぽい…更新はTwitterで逐一報告します)。発表がありしだい更新されると思います。出演者名は全て敬称略です。

太字が当たりです。名前の後の数字は以下の通りです。


①…3月21日に発表された出演者
②…4月6日に発表された出演者
③…4月23日に発表された出演者
④…5月7日に発表された出演者(一部は事前発表あり)
⑤…5月25日に発表された出演者
⑥…6月13日(公式サイト上では15日)に発表された出演者

殿堂入り
本命
対抗
声優・ユニット
出演歴なし
予想(妄想)外

不覚にも予想(妄想)から漏らしてしまった方々。やはり意外性がないと…(言い訳)。

レジェンド・サプライズ

1回目の言い訳(3月21日発表分)

川田まみは不意に出演する感があります(言い訳ばかり)。もしかしたら久々にKOTOKOも出演したり…
井口裕香内田真礼は近年の活躍からすると出演は容易に予想できるものであり、完全に失念していました。ゆいかおり小倉唯)もすっかりアニサマの常連になった感があります。石原夏織にも頑張って欲しいところ…
アニサマのムードメーカーにして常連のmotsuはキング・クリームソーダでの出演とは意表を突かれました。アニサマの客層と外れるのではないかとも思われますが、盛り上がることは想像に難くないでしょう。

2回目の言い訳(4月6日発表分)

μ'sメンバーのソロ出演の可能性を想定していませんでした。しかも新田恵海は今最も勢いのある(勢い余って喉を傷めたこともあったようですが)声優アーティスト。なぜ入れていなかったのかと自分を責めたくなってしまいます…
今井麻美アイマス枠というよりは5pb.枠でしょう。

3回目の言い訳(4月23日発表分)

野水いおりは過去何度か出演していたにもかかわらず、sweet ARMSに含めて考えてしまったのが誤算でした。そういえばsweet ARMSはまだ決定に至っていませんね…
蒼井翔太新田恵海等と同じく佐藤ひろ美社長率いる「株式会社S」所属、今最も勢いのある男性声優。これまたノーマークでした…。
てさプルン♪が今年の「あっと驚くようなグループ」枠の一角かもしれません(一応そういう可能性の予測はしていました、と言い訳)。カメラが下からグイッとパンしてタイトルロゴがどう飛び出すのか、見物でしょう。しかし悲しいことに私は行けません。

4回目の言い訳(5月7日発表分)

3月7日のゆるゆり3期発表前に予想(妄想)したので七森中☆ごらく部を入れていませんでした。発表後の予想(妄想)なら当然入れていました。しかしここまで、今やアニサマに不可欠な存在であるあの方もこの方も未だ出演発表がありません。もしかして「むしろサプライズ」…?

5回目の言い訳(5月25日発表分)

昆夏美は最近のアニソン活動が少なかったので外していました。昨年なら…
カスタマイZは超特急などと同じEBiDANのユニットの一組で、最近はシドニアの騎士第九惑星戦役のEDを歌っています。完全に意表を突かれた選出でした…
3年E組(略)は暗殺教室から。これまた「あっと驚くようなグループ」でした。殺せんせーの「ヌルフフ…」の笑いと共に登場するのでしょうか。
小松未可子も最近のアニソン活動(以下同文)。

メロキュアの出演

メロキュアはレジェンド枠と見なしました。伝説のユニットがまさかの復活。コンプリートアルバムの発売を控えていたのですね(これは予約せざるを得ない)。11年前に他界した岡崎律子への思いを込めたステージとなるでしょう。 

メロディック・スーパー・ハード・キュア

メロディック・スーパー・ハード・キュア

 

 6回目の言い訳(6月13日発表分)
今回の発表が一番の想定外でした。南條愛乃はまだしも、松岡充(Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE 名義)とは…「SURPRISE DRIVE」(仮面ライダードライブOPテーマ)の他には…「W」もありますか。まさかまさかの「僕はここにいる」もあったり…?そうしたらカレイドスターつながりであの方やこの方がサプライズで…!?予想が付きません。

繰り返すようですが、この一連の記事はあくまで一ファンである私個人の独断と偏見に基づくものであり、それほど緻密な予想はしていません。過度な期待はなさらないようにお願いいたします…