読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

アニサマ2015を勝手に予想(妄想)

今年もAnimelo Summer Liveアニサマを勝手に予想(妄想)してみることにします。今年は8月28~30日の3日間、さいたまスーパーアリーナでの開催が発表済みで、3年連続で同一規模ということになります。概要は3月21日、AnimeJapan2015のステージで発表されることになっています。

毎年言っていることではありますが、年ごとにチケットの入手難度が上がっていて、ライブビューイング開催を真剣に検討すべき段階に来ていると思われます。権利の問題や劇場スクリーン占有時間の問題があるのでしょうが、何とかクリアして欲しいところです。

そして、例によって出演者の予想(妄想)です。

殿堂入り

絶大な人気を誇りながら「後進に道を譲る」として一時期出演を見合わせていたものの、2014では両者とも堂々の出演。果たして今年は…!?

本命

よほどのことがない限り出演するものと考えられる。特にラブライブ!とアイマスはその絶大な人気を考慮すると、漏れるという可能性はないはず。

対抗

出演する可能性が高いと思われるが、タイアップやヒット曲の有無他にも左右される。

声優・ユニット

出演可能性は対抗だが、例によって別枠としている。2014における鬼灯の冷徹のような、誰もがあっと驚くようなグループが出演する可能性も…?

出演歴なし

初出演に期待したい。

以下は声優系(ユニットや他名義などでの出演歴は考慮していない)

プライズ

…はあるのか?

ベテラン勢は主立ったアーティストはほぼ出演済みで、今後出演するとしたら

といったところでしょうか。水木一郎(2011にサプライズ出演)他の再出演も十分あり得ます。

今年はKING SUPER LIVEという超大型アニソンライブイベントも予定されていて、これまで以上にアニサマアイデンティティが問われそうです。リスアニやANIMAX等がひしめき、アニサマはもはやこの分野のオンリーワンとは言えない存在。ならばナンバーワンを目指すしかありません。質量共に他を圧倒するイベントとなるよう、期待しています。

なお、筆者は今年も行けそうにありません…

 

 そういえば、今年はこのBDに最速先行予約券が封入されているということで…アニメロミックス会員はどんな顔をすればいいのか。