読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

今年もアニサマを予想(妄想)その1

昨年に引き続き、今年のアニサマを勝手に妄想してみようと思います。
今年は遠征費が厳しく、参加できそうにありません。

Animelo Summer Live、略してアニサマは国内最大級のアニソンライブイベントで、今回で10年目の開催となります。既に8月29、30、31日にさいたまスーパーアリーナで開催されることが発表済みです。

昨年は日ごとにテーマカラーが設定されており、その色で会場を埋めるという趣向がありました。オープニングとエンディングのために3日分の異なるアニメーション映像も制作され、気合いの入り方が伺われました。
チケット入手難度は回を追うごとに増している印象があるため(とりわけ2013年の3日目は熾烈を極め、私はついに入手できませんでした)、チケットを買えない人のために映画館でのライブビューイングを開催して欲しいところです。権利問題などが相当難しそうですが、ここは何とか乗り越えて欲しいところです。

次は出演者の妄想です。出演可能性などで殿堂入り、本命、対抗、アイドル系、穴、サプライズに大別しました。2014年1月現在の情報に基づく妄想なので、今後新たな有力アーティストの出現も十分考えられる点はご容赦ください。

殿堂入り

2012年以降「後進に道を譲る」ということで出演していないが、果たして今年は…!?

本命

いずれもアニサマの常連と言える存在で、よほどのことがない限り出演するものと考えられる。

対抗

過去に出演した実績があり、2014年も出演する可能性が比較的高い。しかしながらヒット曲の有無などで出演しない可能性も当然ある。

声優・ユニット

出演可能性はいずれも「対抗」。その出演には賛否が分かれるものの、アニサマに欠かせない存在となっている。

以下は出演歴なし

  • みかくにんぐッ!
  • Wake Up, Girls!
  • かと*ふく
  • 佐藤聡美
  • 三森すずこ(ユニットでの出演は複数回あり)
  • 悠木碧(ユニットでの出演はあり)

初出演に期待したい。

プライズ

近年恒例となりつつあるサプライズ。2011年はささきいさお水木一郎西川貴教T.M.Revolution)。2012年は森口博子上杉昇織田哲郎。2013年はNoBに土屋アンナにCoda。この枠に個人的な希望で以下のメンバーを推したい。

もちろん上記の出演者妄想は全て筆者の妄想によるものなので、過度な期待・信用はしないでください。

次回(いつになるかは未定)は、3日間それぞれの「テーマ」と恒例のテーマ曲について妄想してみます。