読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗合自転車の雑記帳

広島関連、漫画・アニメ関連の話題が多くなると思います。主にTwitterの補完として。

アニサマ追加アーティスト(7月10日追記)

6月1日、アニスパにおいてAnimelo Summer Live 2013 FLAG NINEの追加アーティストが発表されました。

1日目

2日目

  • サイキックラバー
  • 七森中☆ごらく部

3日目

鈴木このみは予想に入れていませんでした。これで2年連続の出演となります。実力は折り紙付きですが、最新のタイアップがやや少ないのが気になるところです。

その他は全て予想内でした。ごらく部で2日目のテコ入れを図った?のでしょうが、もう一押し欲しいところです。あとは1日目のそらまる(徳井青空)の体力が持つのかどうか…

(以下、2013/06/03追記)

本日、さらに追加アーティストが発表されました。これで発表は一段落でしょうか。

1日目

2日目

3日目

  • 後ろから這いより隊G

この中では藤田麻衣子とアフィリア・サーガが予想に入っていませんでした。藤田麻衣子緋色の欠片のテーマ曲で知られる歌手ですね。薄桜鬼で知られる吉岡亜衣加を予想に入れていたのですが、少し外された感じです。
アフィリア・サーガは昨年イーストが出演しましたが、まだアニサマのステージは大きすぎるかなと思っていたところでした。しかし今年はネプテューヌのタイアップをひっさげての出演。期待しましょう。
シンデレラガールズは読み通り。アイマスのオリジナルメンバーはミリオンスターズとしての出演となるようです。
後ろから這いより隊はB(喜多村英梨羽多野渉)やW(國府田マリ子久川綾)も交えての出演を期待したのですが、今年もG(阿澄佳奈松来未祐大坪由佳)での出演。\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!の振り付け?が気になるところです。

(以下、2013/06/17追記)

PGプレオーダー開始と同時のタイミングで、さらなる追加アーティストが発表されました。と同時に、「and more...(俗に言う安藤モア)」が消滅しました。出演者はこれでひとまずフィックスと言えるでしょう。
ちなみに筆者はいまだに3日目のチケットを確保できていません。

1日目

  • earthmind

2日目

3日目

earthmindは予想に入れていませんでしたが、ビビッドレッド・オペレーションなどでの活動からすると出演は確実かなと思っていたところでした(決して後知恵ではありません…)。

日笠陽子とpetit miladyも予想に入れていませんでした。日笠陽子進撃の巨人EDの他にもタイアップがあり、期待できます。petit miladyは竹達彩奈悠木碧のユニットですね。100%サイダーガールでは場内が水色一色になるのでしょうか。それにしてもまた3日目の競争率が上がるような配置を…

ところで注目すべきは、ソニー系アーティストであるearthmind、藍井エイル春奈るなの3組に「特別出演」の括弧書きがないことです。正式な出演者としての出演であり、アンコールでの登場や後日のパッケージ版への収録も期待できるかもしれません。もしこれらが実現したら、アニサマの大きな前進と言えます。

(以下、2013/07/10追記)

電光石火で完売した一般発売の後(もちろん私は買えませんでした)、ステージサイド等見切れ席の販売告知と同時にさらなる追加アーティストが発表されました。

1日目

  • FLOW

2日目

  • あいう♥らぶ
  • Gero
  • LiSA

3日目

LiSA以外はどれも予想に入れていませんでした。FLOWは一般アーティストながらもアニメソングを多く歌っており、どれが来ても盛り上がるので期待しています。個人的には交響詩篇エウレカセブンOPのDAYSを希望です。
あいう♥らぶはあいうらの声優によるユニット。「カニカニカニカニ…」のフレーズが印象的ですね。
GeroはBROTHERS CONFLICTのOPを歌っています。他に何を歌っているのかは不勉強なため、よく知りません…
南里侑香ブラッドラッドEDで来るのでしょうか。
i☆RisはムシブギョーやプリティーリズムのEDがあります。アニソンカヴァーアルバムも出しており、カヴァーやコラボも期待できます(まだ3日目のチケット手に入れていませんが…)

個人的には、今回の追加は少し拍子抜けといったところです。「まだ他に出るべき人(グループ)がいるだろうに!」という気持ちが強いです。でもまだ追加はあるでしょうし、当日のサプライズもあるのでまだ期待はしておきます…

(追記終) 

出演者の発表も一段落したと思われるので…

(7月10日更新)

このあたりで、1月に予想(妄想)した分との答え合わせをしてみます。赤字が当たり(出演決定)です。

殿堂入り
本命
対抗
声優・ユニット
未出演
ソニー系アーティスト

(レジェンド枠は省略)

一般アーティスト

以下は予想(妄想)に入れていなかった方々です。

出演歴あり

初出演

こうして見ると、意外と当たっているほうではないかと自画自賛してみたり。意外な方がまだ決定していなかったりもしますが、今後に期待しましょう。